ミツオカ有償保証プログラム Mitsuoka Special Warranty

お得な料金でご購入後も安心

ミツオカ有償保証プログラム(Mitsuoka Special Warranty)は、ご購入後も安心してお乗りいただけるプログラムです。
お客様のカーライフを全国のミツオカ販売店ネットワークがサポートし、1年間/走行距離無制限の保証期間に、無料6か月間点検を付帯し、万一の時は24時間ロードサービスが対応します。

ミツオカ有償保証プログラム料金表

初年度登録からの経過年数と走行距離ごとに料金設定をしております。
モデル、排気量別の項目はなく、全モデル共通となりますが、オロチおよび、ベース車両が輸入車またはハイブリッドの場合はプログラム適用外です。

初年度登録からの経過年数 走行距離 料金(税別価格)
3年1か月未満 31,000km未満 20,520円(19,000円)
5年1か月未満 51,000km未満 32,400円(30,000円)
7年1か月未満 71,000km未満 40,500円(37,500円)
10年1か月未満 81,000km未満 50,760円(47,000円)

修理保証項目明細

保証対象項目一覧

エンジン機構
エンジン機構 シリンダーヘッド シリンダーブロック
カムシャフト バルブ機構 プッシュロッド
ロッカーアーム ピストン コンロッド
クランクシャフト フライホイール タイミングチェーン
オートテンショナー オイルパン エアフロメーター
スロットルボディー ISCV ウォーターポンプ
アイドルアジャストスクリュー インレットマニホールド エグゾーストマニホールド
オイルタペット オイルポンプ オイルダンパー
ECU ノックセンサー O センサー
スピードセンサー スロットルポジションセンサー クランク角センサー
グロープラグ EGR(排気ガス循環装置) ブローバイガス還元装置
燃料装置
フューエルポンプ フューエルインジェクター フューエルプレッシャーレギュレーター
噴射ポンプ 噴射ノズル フューエルインジェクションコンピューター
キャニスター キャブレター フロート(タンク内)
動力伝達機構(AT、CVT 等)
A/T トランスミッション トルクコンバーター A/T クーラーホース
A/T セレクトレバー ソレノイドバルブ CVT(エクストロイドCVT は除く)
電磁クラッチ バックランプスイッチ ミッションコントロールコンピューター
マニュアルトランスミッション クラッチマスターシリンダー クラッチカバー
レリーズベアリング レリーズフォーク プッシュロッド
レリーズケーブル シンクロメッシュ クラッチパイプ(ホース)
クラッチディスク トランスファー クラッチスタートシステム
ステアリング機構
ギアボックス パワーステアリング部品 パワステコントロールコンピューター
ブレーキ機構
マスターシリンダー ブレーキディスクキャリパー ブレーキブースター
ブレーキドラム ブレーキホース パーキングブレーキ
ABS ストップランプスイッチ ディスクローター
排気装置
エキゾースト(フロント)パイプ 触媒 遮熱板
センターマフラー メイン(リア)マフラー 排気温センサー
冷却装置
電動ファン ファンプーリー 水温センサー
点火装置
イグニッションスイッチ イグニッションコイル ハイテンションコード(プラグコード)
ディストリビューター
充電装置
オルタネーター(ジェネレーター) IC レギュレーター
パワーウインドウ
レギュレーター モーター パワーウインドウアンプ
ロアサッシュ
エアコン装置
ヒーターユニット ヒーターコア ヒーターウォーターバルブ
ブロアモーター ブロアモーターレジスター エアコンユニット
コンプレッサー コンプレッサーマグネットクラッチ エバポレーター
コンデンサー レシーバタンク エキスパンションバルブ
電動ファン マルチディスプレー(エアコン一体型) クーラーガス*
始動装置
スターターモーター
潤滑装置
オイルポンプ オイルストレーナー オイルプレッシャースイッチ
ドアロック(トランクは除く)
アクチュエーター モーター スイッチ
スピードセンサー リモコンキー、スマートキー(電池は除く) 配線
電動ドア(トランクは除く)
モーター スイッチ 配線
センサー オートクロージャー
電動ミラー
電動格納スイッチ
装備品
サンルーフ パワーシート 純正オーディオ( 並行輸入車を除く)
純正ナビゲーション & TV(並行輸入車を除く) 横滑り防止機構(VDC、VSC など) トラクションコントロールシステム(TCS など)
4WS、HICAS アクティブステアリングコントロール アクティブフロントライティングシステム
消耗品
クラッチディスク ディスクローター
油脂類
エンジンオイル* オートマチックトランスミッションフルード* トランスミッションギアオイル*
デファレンシャルギアオイル* パワーステアリングフルード* ブレーキフルード*
クラッチフルード*

* 保証修理時、必要において含みます。

保証対象外項目例

エンジン機構
タイミングベルト ターボチャージャー コンプレッサー(タービン)
インタークーラー スーパーチャージャー アイドラプーリー
動力伝達機構(AT、CVT 等)
ディファレンシャルギア LSD(リミテッドスリップデフ) ステアリング機構
ステアリングホイール メインシャフト コラムチューブ
ステアリングホイールパッド ステアリングコラムハウジング ステアリングシャフト
タイロッド テレスコピック
ブレーキ機構
ブレーキパッド、ブレーキライニング 前後アクスル機構 サスペンションアーム
ストラット スプリング ショックアブソーバー
スタビライザー ステアリングナックル ボールジョイント
アクスルシャフト アクスルハブ アクスルハウジング
ホイールキャップ 等速ジョイント ラテラルリンク
ハブベアリング ユニーバーサルジョイント トランスアクスル
プロペラシャフト ドライブシャフト ドライブシャフトブーツ
サスペンション(セルフレベライザー) サスペンションコントロールコンピューター
燃料装置
燃料タンク フューエルリッド オープナー
油脂類
ショックアブソーバーフルード ウインドウウォッシャー液 各種グリース、潤滑油
LLC(不凍液) バッテリー液 ガソリン・軽油・LPG・CNG 等
冷却装置
ラジエター本体 ラジエターホース ラジエターキャップ
リザーバタンク サーモスタット
点火装置
プラグ
ドアロック
キーシリンダー
パワーウインドウ
ランチャンネル ストライカー
電動ミラー
ミラー角度調整機構 ミラーヒーター機構 電動格納モーター
ミラー本体
乗員保護機構
シートベルト関連 エアバッグ アクティブヘッドレスト
装備品
アンテナ クルーズコントロール パドルシフト、スポーツシフト
イモビライザー チルトステアリング ワイパーモーター
ウインカー ホーン、警告ブザー ペダル
ランプ類(ヘッドランプ、フォグランプ、ウインカー等) 室内照明 各種メーター類(スピードメーター、タコメーター)
消耗品
オイルフィルター エアクリーナーエレメント V ベルト(エアコン・ファン・パワステ)、リブベルト
フューエルフィルター スパークプラグ ブレーキシュー・パッド
ブレーキライニング リレー・ヒューズ 各種電球
各ホース類 ワイパーゴム 油脂類 バッテリー、ターミナル

修理に関する重要事項

保証に含まれない主な項目

1. サスペンション(ダンパーの抜け、アライメント不良、ドライブシャフト、ハブベアリング、ブーツ切れ等)
2. ランプ関連(ウインカー、スモールランプ、ヘッドランプ、ルームランプの球切れ、リレー不良等)
3. メーカーが示す正しい取扱い方法と異なる使用、不適切な保管、レース、ラリー等による酷使、また特殊な状態、場所での使用に起因する不具合
4. シートベルト(収納されないこと)
5. メーター類(照明が消えかかっている、スピードメーターが振れる等)
6. 内装品(グローブボックスのがたつき等)
7. 一般的に品質上影響のない感覚的現象(音、振動、操作フィーリング、オイルの滲み等)
8. 修理期間中の代車
9. ホーン(鳴らない等)
10. 電動ミラー
11. ラジエーター本体及び一部周辺部品
12. エアバッグ(警告灯点灯、センサー不良等)
13. 通常の注意で発見・処置できたにも関わらず、放置したことにより拡大した不具合
14. 自動車を使用できなかったことによる損失(電話代、レンタカー代、宿泊費、交通費、休業補償等)
15. 弊社が指定する工場外での修理
16. スーパーチャージャー、ターボチャージャーなど過給器一式の不良
17. ルーフ開閉装置の不具合(動作不良、オープンタイプの幌、スクリーン、ハードトップ、格納ルーフ等)

お客様にお守りいただく項目

お客様にお守り頂く項目

* 上記で示す項目を正しく実施しなかった事に起因する不具合は保証修理できません。

保証修理に関する注意事項

1. 保証修理範囲において使用パーツ・メーカーの指定は出来ません。
2. 保証修理においてリビルトパーツ・中古部品を使用する場合がございます。
3. 保証判定結果が出る前に他社にて修理を行った場合はお客様に修理代金をご負担頂きます。
4. 原因究明にかかる分解費用等は保証修理費用に原則含まれません。
5. 修理開始は必ず保証判定結果が出るまでお待ち下さい。
6. 納車時に不具合が発生していた箇所に関しては納車時不具合と判断し、保証適用外となります。

修理上限金額における注意事項

修理上限金額の説明図

○ ミツオカ 有償保証(以下、本保証)には、修理上限金額が設定されております。
○ お申込車両一台についての保証修理における回数に制限はございませんが、修理上限金額を販売時車両価格(税込)の80%までとさせて頂きますのでご注意下さい。(工賃を含む)

料率変更における注意事項

○ 本保証は、お申込車両毎の故障発生頻度に対して、料率が変更される場合がございますので、予めご了承下さい。
○ 料率変更につきましては、6か月毎に故障発生における精査を実施致します。